3歳差希望!経産婦の女性は本当に妊娠しやすい?37歳で三人目妊活

スポンサーリンク

二人目、三人目をそろそろって考える時、上の子との年齢差も考えませんか?

2歳差希望の場合は、上の子が1歳2ヶ月〜2歳1ヶ月、

3歳差希望の場合は、上の子が2歳2ヶ月〜3歳1ヶ月

の期間で妊娠すると、希望の年齢差で出産ができます。

(学年差は、産まれてくる時期によって違うので、年齢差=学年差とはなりません)

我が家の長男と次男は2歳2ヶ月差です。

次男が産まれた時は長男のイヤイヤ期と重なり、と〜ても大変でした!!

そんな経験があったので、3人目の今回は3歳差で出来ればいいなと思っていました。

これまでにこのブログでも経産婦が妊娠しやすいと言われる理由をまとめました。

ただ、妊娠経験の違いで妊娠の確率に影響があるのか?というと、医学的根拠はないそうです。

「一度妊娠出産した事があると、次も妊娠しやすいよね」って言われる事が多いように、

二人目、三人目を順調に妊娠するママさんが多いのも事実です。

また一方、「二人目不妊」という言葉が定着してきているように、

産後に欲しいと思っても授からないケースだってあるのも現実です。

結婚年齢が上がって、初産年齢も上がってきているので、

2人目、3人目が高齢になって卵子が老化していくのも原因のひとつだと思います。

そのため初経産の違いだけで妊娠しやすい?妊娠しにくい?って事は言えませんよね。

今回の第三子は次男と三歳差で欲しいなと思って奮闘した!?妊活記をまとめてみました〜

三学年差希望!男児2人いながらのアラフォー妊活実録!

三人目を3学年差で欲しいなって思っていたので、年度が変わる今年の3月までに産もうとなると、
次男が2歳6ヶ月までに妊娠出来たらいいなと思っていました。

長男と次男の時はそろそろ欲しいよねってなってからすぐに授かりました。

今回も何も心配する事なく妊娠できるかな、なんて簡単に思っていました。

だけど、毎月の様に生理がきて妊娠しない!!

え?

私、大丈夫???

これって不妊????

不安だったけど、病院へいく勇気はなかったし、

まずは自分で出来るところから改善していく事にしました。

まずは、生理は順調にきていたので、排卵が起こっているのかを知るために排卵予測日検査薬を使う事にしました。

排卵検査薬はあくまでも事前に排卵を予測するものなので、基礎体温も平行してつけていき、出来るだけ正確にタイミングをはかるようにしました。

排卵検査薬が陽性になったのを確認できた時は、

「あ〜よかった〜。排卵は起きているだ〜」

と、心の底からホッと安心しました。

それと、今回は出来たら女の子がいいなと思っていたので、女の子の産み分けにも挑戦しました。

女の子が欲しい場合、排卵予定日の2日前にタイミングを取るといいと言われています。

タイミング法の理論はわかっても、基礎体温をつけていても、排卵検査薬を使っていても
排卵が起こりそうな時期を予測は出来ても、そこから2日前を予想するなんて、もう難しい事この上なかったです!!

私にとっては、雲をつかむような感じでした・・・。

産み分け妊活をしながら、エネルギーの有り余る元気いっぱいの男の子2人のお世話と仕事で、
体力的にも精神的にもいっぱいいっぱいでした。

なかなか思う様に妊娠できなかったので、旦那さんと「いつまで続ける?」と話す様になり、
真剣に病院に行こうか諦めようかと考えていた頃に妊娠が発覚!!

上2人の時も妊娠がわかった時は嬉しかったけど、今回は今まで以上にめちゃめちゃ嬉しかった〜!

しかも出産予定日を知り、次男と3学年差になったので嬉しさ倍増!!

一人でガッツポーズを何回もしたくらいです(笑)

さらに、性別が女の子だと聞いて浮かれています(笑)!!!

ああ、一生分の運を使い切りました〜(きっとそうに違いない^^)

もう授かる事が出来ただけでも幸せだな〜と思っていたので、
ここまできたら正直学年差や性別へのこだわりはなかったんですけど、
結果的に希望通りになれてお腹の中の赤ちゃんに感謝です♡

妊娠経験のある経産婦だけどすぐに妊娠出来る訳ではないと痛感した3人目妊活を終えて

第三子の妊活は思う様に妊娠できない時期が続いたので、気持ち的にしんどかったです。

今回で妊娠しなかったら産み分けは諦めようと話していた時に妊娠が判明しました!

嬉しさと安堵でホッと気持ちが楽になりました。

今回の妊活は長男や次男の時とは全く違うものでした。

自分なりに過去2回と今回の妊活の違いを比べてみたら、
一番は私(や主人)の年齢が35歳より前か後かが大きかったのかなと思っています。

35歳を過ぎると卵子は老化していくと本で読んだ事はありますが、今回の妊活で身をもって妊娠力の低下を感じました。

それと女の子の産み分けをしていたのも妊娠の機会を減らす原因になっていました。

なんせ排卵日の2日前にタイミングを持ってくるという至難の技級ですし!?

本当にタイミングをはかるのが難しかったです。

今回の妊活を振り返って、年齢やその時の家族構成や生活状況(上の子の育児や仕事の状況)なども大きく影響していると実感しました。

だから妊娠経験があるから妊娠しやすいとは一概には言えないなと思いました。

みなさんも幸せな家族計画が出来ますように♡

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする