三人目妊娠中の辛いつわり(悪阻)はどう乗り切る?私が実際にやった方法

スポンサーリンク

Pregnant brunette sleeping in bed at home in the bedroom

妊娠初期におとずれる「つわり(悪阻)」

妊婦さんの8割以上が経験しているそうです。私も実際に経験したら分かるけど、本当に辛いですよね!

私は一人目と二人目の時に、妊娠2ヶ月から妊娠4ヶ月頃まで悪阻で苦しみました。

今回3人目の妊娠が判明した時も、悪阻はあるものと覚悟はしていました。

やはり妊娠2ヶ月に入った頃から、

  • 気持ちが悪いし食欲がない
  • 動くのがつらくてだるい
  • 疲れやすい
  • 特定の食べ物が食べたくなる

といった症状が出てきました。

一人目を妊娠中の時の悪阻でしんどい時はとにかく体を休めていました。

ですが、二人目・や三人目となると、上の子がいるから自分の体を休む事が自由にできません。

今回3人目を妊娠中にも経験した悪阻で辛い時、私がどういうふうにその悪阻を乗り切ったのかについてまとめてみました。

悪阻で辛い時の上の子のお世話や関わり方、どうする?

3人目の妊娠が判明した時から、夫には「今回も悪阻は絶対あるから、その時は子供達よろしくね!」と言っていました。

今回は早い時期から「気持ちが悪い・食欲がない」、「動くのがしんどい」つわりの症状がありました。

まずは、子ども達に「お母さん、お腹が痛くてしんどいの。ごめんね。協力してね。」と伝える事から始めました。

私が「お母さん、しんどいからゴロンしとくね。」と横になっていると、子ども達も「お母さん、お腹痛いの?」と聞いてきて、その間は2人で仲良く遊んでくれていました。

休日は、普段なら家族でお出かけが定番のわが家ですが、悪阻の時期だけは夫に頑張ってもらいました。夫と子どもだけで近くの公園やアンパンマンミュージアム等に出掛けてくれました。

気持ちが悪くて食欲がないのに、家族の食事を作らないといけない、どうする?

気持ちが悪くて食欲がないのに、家族の食事作りは避けられません。

夫だけだったら、何か買って来て食べててと言えますが、子ども達にそれは出来ません。
今日はダメだって時はスーパーのお惣菜にも助けてもらいましたが、出来れば作って出した気持ちはあります。

わが家では2人目の育児休暇から復帰した頃から食材宅配のヨシケイを利用しています。
1週間の献立が決まっていて、毎日(平日)そのメニューの食材を届けてくれます。
献立は2品構成で30〜35分程度で作れる様になっています。

献立を考えなくてもいい、買物に行かなくてもいい、これだけでも(ヨシケイにしといてよかった。悪阻の時も助かる)と思いました。

調理時間も短めなので、作れるところからやったり、休憩を挟みながらやったりしていました。

ですが、どうしても立っているのも辛い時は、作るのを断念してスーパーのお惣菜に助けてもらっていました。

仕事をしているママやプレママは上司に妊娠報告をして、休める時は休ませてもらうのもいいと思う

仕事をしているママさん、プレママさん、悪阻で辛いのに家事・育児にプラス仕事と本当に大変ですよね。

今回の3人目妊娠の初期に出血が起こり、基本安静に過ごす事を言われたので、出張や外出が出来なくなり早々に上司に妊娠報告と状況報告を行いました。幸いデスクワーク程度なら仕事は続けて良いと言われたので、仕事は続けていました。

妊娠で体が辛い時は無理せず休みをもらって体を休めた方がいいと思っています。
自分と赤ちゃんのためにもです。私も辛い時は休みをもらって一日中家で寝ていました。

休みを取らせてもらう事への上司や同僚への感謝は忘れてはいけないと思いますが、

無理は出来ない、無理はしない、休める時に休むのが一番だと思います。

辛い悪阻は家族や周りに協力してもらおう!

私の3人目妊娠中のつわりは、約2ヶ月くらい続きました。3回目とは言えどもやっぱり悪阻は辛かったです。

今回は息子2人にもたくさん協力してもらって、何とか2ヶ月程の辛い時期を乗り切りました。夫にも週末の度に子どもを連れ出してくれたので、本当に感謝しています。

また、妊娠初期に不正出血で安静を言われた事もあり、職場には早期に妊娠の報告をしました。理解のある上司で、すぐに私が働ける形態に業務を変更してもらえました。また、体が辛い時は休みも取らせてもらいました。

本当に今回も家族や職場の方に迷惑をかけながら、そして理解してもらい、協力してもらう事でこの辛い悪阻を乗り越える事ができました。

悪阻は妊娠につきものです。周りに協力してもらいながら、無理せず乗り切っていきましょう!

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする