女の子一覧

男の子2人の母が3人目で女の子を妊娠!性別の違いでつわり(悪阻)の症状が違った!?

お腹の中の赤ちゃんの性別の違いで悪阻の症状や程度が違うのか?の疑問に男女を妊娠した経験のある3児のワーママが体験談をまとめました。私の場合は、女の子を妊娠した時の悪阻が一番キツかったです!これに対し、二人の息子を妊娠した時は似た様な悪阻の症状で、女の子を妊娠した時よりも症状や程度は軽かったです。性別と悪阻症状の因果関係については解明されていませんが、私の体験談では女子を妊娠した時の悪阻がしんどかったですよ。

第三子は女の子が欲しい!ママ友から女子の妊娠出産話を聞くとモヤモヤします

女の子を希望していた私が、なかなか授からない時に周りから「女の子を妊娠出産した」という報告を受けると嫉妬していました。こんな感情を抱く自分が嫌で、どうしたらいいのか考えましたが、私と同じ悩みを持っているお母さんも結構いる事を知りました。こんな事を思うのは人間だから仕方ないと思いますが、表には出さない様に自分の気持ちをコントロールしています。

赤ちゃんの男女の産み分け方法に挑戦するか悩んでいる方へ。出来る事からやってみるという選択

赤ちゃんの男女の産み分けを実践して念願のオンあの子を3人目で妊娠しました。私が産み分け妊活をしようと決断した理由や、産み分けの疑問を解説しています。私が実践した方法は自宅で出来るものばかりです。産み分け妊活をしようか悩んでいるママパパの疑問や不安が少しでも解消出来ると嬉しいです。

第3子、女子を妊娠希望!産み分けを成功させる5つのポイント

女の子の産み分け方法について5つのポイントで解説しています。産み分けの理論は医学的にも根拠があるやり方です。女の子と男の子ではタイミングの取り方、精子の数の調整の仕方など異なります。正しいやり方を理解して、少しでも女の子が授かる確率を上げましょう。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)